読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分は何から出来ている

 

ガッカリすることはない

何もやってないんだから

あわてることはない

何もやってないんだから

 

やったぶんだけ変わる

やらないぶんは変わらない

とてもシンプルな仕組み

ごまかしのない現実

 

やろうと思ったことは

やるまでは効果はない

思っているだけでは

思ったよりよくならない

 

僕らは何から出来ている

自分でやったぶんから出来ている

人は全く関係ない

ずるなんてどこにもない

乃木坂46「制服のマネキン」をオタクが語る

久しぶりにランニングマシーンで走りました。

室内のランニングマシーンで走っていると、景色がおんなじなので余計な情報が入ってこず、いつもより無心になれるような気がします。

 

無心っていいですよね♪  

 

ーーーーー(本編)ーーーーー

 

こんばんは。

 

今回は「制服のマネキン」です。

乃木坂46についてまだよく知らなかった頃も、この曲は知っていました。

勝手に代表曲だと思っています。

 

 

制服のマネキン

乃木坂46の4thシングル。

2012年12月19日に発売。

 

 

○歌詞について

 

[電車が過ぎる高架線]

[河川敷の野球場で]

 

場所は学校ではなさそう。

いままでのシングル曲との違いですね。

 

[君が何かを言いかけて]

[動く唇読んでみたけど yesかnoか?]

 

何かの質問に答えようとする君。

 

何かを言いかけて。

からは君の戸惑いが。

 

クローズクエスチョン。

からは強い問いを感じますね。

 

[ボールを打った金属音]

 

静寂を表している。

 

[黙りこんだ 僕らのもとへ 飛んでくればいい]

 

変化?何かのきっかけを欲しているのでしょうか。

 

[踏み出してみなけりゃ なにも始まらない]

 

やらなければ何も始まらない。。

 

[頭のなかで答えを出すな]

 

考えではない。

やって示せ。

 

ここまで。

 

僕は君に何かを強く問いかけている。

君は決心ができない。

僕は言う。

頭のなかで答えを出すな。 

行動で示せ。と。

 

 

[恋をするのはいけないことか?]

 

上にあった問いかけは恋についてみたいですね。

ただ、この恋。 

ふつうの恋愛とは違いそう。

 

[若すぎる それだけで 大人に邪魔をさせない]

 

子ども(自分たち)と大人(環境、強い力)の対比。 

 

[君の気持ちは分かってる]

 

あとはそれを口にするだけ。

行動をするだけ。

 

[感情を隠したら 制服を着たマネキンだ]

 

マネキンは感情がない。

少なくとも見えない。

見えないものは、存在していない?

 

制服は若さの象徴。

学校や親という君を"囲んでいる"環境。

 

僕の恋を受け入れることは、何か大きな変化を伴うものなのかもしれませんね。

 

[卒業を待ってみたところで なにも変わらないだろう]

 

学校という"しがらみ"は意思には関係ない。

 

[今しかできない チョイスもあるさ]

 

今この時しかできないこと。

 

[どんな自分を守ってるのか?]

 

その守っている自分は誰が作った自分?

 

[穢れなきものなんて 大人が求める幻想]

 

空想と現実。

君は現実だろ?

 

[その意思はどこにある? 制服を着たマネキンよ]

 

今の君はマネキンだ。

意思を持たなければ。

意思を見せなければ。

 

[できないんじゃない やってないだけさ]

[僕は何度も誘う 生まれ変わるのは君だ]

 

君がやるんだ。

 

何が起きていないとき。

それは出来ないかやっていないかのどちらか。

 

……。

 

本当にそうでしょうか?

ここで少し考えてみましょう。

 

そもそも気づいてない。

やり方がわからない。

 

というパターンもありますよね。

 

そもそも気づいていない可能性は実は潰されています。  

 

僕は何度も誘っているのだから。

それに[君の気持ちは分かってる]という言葉からも相手が自覚していることはわかりますね。

 

では、やり方がわからない可能性は?

 

[一歩目を踏み出してみなけりゃ]

 

とは言ってもどうすればいいの?

 

君もおそらくそう問いかけたと思います。

意思をもて!

と繰り返し言っているけど具体的手法には今のところ触れられていません。

 

が。

 

もちろんこの先にあるんです。

 

[僕に任せろ]

 

意思さえ持てば、あとは僕に任せれば良い。

yesという君の本当の意思を伝えさえすれば。

制服を着たマネキンをやめれば。

 

 

最後にひとつ考えないといけないことは。

 

君と僕の関係。

 

君と僕は愛し合っている。

その愛は代償の大きいもの。

君はおそらく学生。

親や学校に"縛られて"いる。

 

僕は?

 

僕がどういう立ち位置にいるのかははっきりは書かれていません。

 

この先は憶測です。

 

 

歌われている場面が。

放課後の教室ではない。

昼休みの屋上でもない。

校庭でも体育館でもない。

 

学校ではない。

 

ここに鍵があるのではないでしょうか?

 

そして制服のマネキンというタイトル。

わざわざ制服をつける理由は?

 

上では若さと"囲われている"環境と書きましたが。

 

僕と君の対比という可能性もありませんか?

 

 

 [自販機の缶コーヒー 君の手にあげる]

 

あげるという立場。

 

[僕に任せろ]

 

これだけ強い言葉が強がりではないとしたら?

本当に任せればなんとかなる力を持っているとしたら?

 

僕は少なくとも学生ではない。

年上、もしくは先に社会に出た同輩。

 

学生よりも強い存在なのではないでしょうか?

 

そして恋とは可愛いお付き合いをすることではない。

君が大人や卒業をためらいの理由とすること。

それは果たして……。

 

この先はいくつか可能性がありそうですがそれらを絞る根拠は無さそう。

 

ただひとつ言えるのは。

 

僕には。

そして制服のマネキンである(であった?)君には。

強い強い愛がある。

 

ということでしょう。

 

ーーーーー(本編終わり)ーーーーー

 

とても強い歌詞ですね。

音については今回はおやすみ。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

 

 

からだを柔らかくする!その4

今日はのんびり一日過ごしました。

面白いこともためになることも何にもやっていない一日。

良いか悪いかは難しいですね。

 

こんばんは。

 

4月のチャレンジ課題の「からだを柔らかくする!」中間報告その4です。

 

それぞれの現状について。

初回を(1)、2回目を(2)と表記します。

今回は(4)です。

 

・股関節のストレッチ

(1)

両膝が地面につく。

足の爪先と頭の間にこぶしが縦一つぶん。

 

(2)

 1回目の角度を無理なく再現できる。

かといってそれ以上柔らかくなったわけでもない。

 

(3)

足の爪先と胸の間が縦のこぶしひとつぶん。

 

(4)

ほぼかわらず。

まだ胸が足にはつかず。

 

長座体前屈

(1)

両足の母指球に両手首付け根がつく。

 

(2)

一瞬であればあたまがつく。

 

(3)

頭が3秒程度つく。

おしりの筋肉がのばされているような感覚がでてきた。

 

(4)

むしろ固くなった気がする。

ただ弾力?を感じるようになった。

 

開脚前屈

(1)

地面と膝の間にこぶし縦一つぶん。

 

(2)

 ひじが3秒以上つくようになった。

 

(3)

先週と変わらず。

ただ足を開く角度がかなり大きくなった

150度くらい?

これ以上広がる気はしないが。。

 

(4)

先週とおなじくらい。

だいぶ楽に出来るようになった気がする。

 

ーーーーーーーーーー

 

今週はなんだか柔軟に対して不真面目だった気がします。

特に筋トレの影響で筋肉痛になっている日は柔軟の真似事しかできていない。

 

真面目にやっているつもりだった先週なども、いま振り返ってみるとどこか真剣ではなかった気がします。

 

真剣になるって難しい。

 

でもやらなくても良いことをわざわざやっている以上、真剣にやるべきな気がする。

 

そんなよく分からないことを感じました。

 

今日これからもう1セットだけ真剣に柔軟してみます。

 

 

つぎは4/30(日)にチャレンジ課題についての今月最後の報告です。

 

今月もあと7日。

せめて最後くらいは真剣になろう!

 

僕と同じ

ぜんぜんだめだなぁ

落ち込む僕に君は笑う

全力の真似事で

何を語っているの?

 

まだまだ甘いなぁ

しかめる君に僕は笑う

なんでも手に入れて

まだ欲しいものがあるの?

 

君とは違うんだ

僕はそっぽを向く

君と僕は違うね

君はこっちを向く

 

ひとつずつやるしかないさ

君はそんなに器用じゃない

そんな残念なところだけは

僕と同じ

いちにちで強くはならないさ

君の今までが証明してる

そんな可哀想なところだけは

僕と同じ

乃木坂46「走れ!Bicycle」をオタクが語る

こんばんは。

美容院にいこうと思ったらめちゃ混みで諦めて。

ジムにいったらシューズを忘れて運動できず。 

 

なんだかなぁな日でしたが。

その原因が外ではなく自分にあるだけ幸せなのかなぁとか思いました。

 

って背伸びしてみましたが。

 

やっぱり悲しい(T_T)

 

ーーーーー(本編)ーーーーー

 

 

さて。

「アイドルソングをオタクが語る」の第4段です。

 

今回は乃木坂46の3rdシングル。

「走れ! Bicycle」について語ります。

 

 

【走れ!Bicycle】

乃木坂46の3rdシングル。

 2012年8月22日に発売。

 

○歌詞について

 

バイシクル。つまり自転車ですね。

 

走れ!taxi

走れ!train

走れ!bus

 

ではなく。

 

走れ!Bicycle

 

である理由。

 

バイシクル。つまり自転車。

 

自転車は学生っぽいという理由もなくはありませんが。

 

いちばんの理由は。

 

Bicycleは自分でこぐもの。

 

つまり〈能動〉です。

 

2ndシングルの「おいでシャンプー」は受動的だと解釈しましたが。 

今回は能動ですね。

 

[全力でペダル漕ぐ]

 

なんのために?

 

[寂しくさせてしまった 君に追い付きたい]

[僕も君が好きなんだ]

 

寂しくさせてしまった君に追い付くため。

 

僕も君が好きなんだと。

そう伝えるため。

 

そのためにBicycleで急ぐ。

能動のあらわれ。

 

という熱い歌。

 

 

……。

ってだけではありません!

 

……たぶん!

 

ではもうちょっと見ていきましょう。

 

歌詞の冒頭。

 

[友情と恋愛はどう違う? いつになく君が熱く語ってた]

 

これは彼女にとって整理。

きもちの整理。

 

これは恋愛ではなく友情だって。

 

あ、さらっと上の詩の語り手を彼女と呼びましたが。

 

一応確認しておきましょう。

 

ペダルを漕いでいるのは男の子。

追いかけているのが女の子。

 

根拠はふたつ。

一人称が僕。

僕が全力でペダルを漕いでいる。

 

というわけで逆算?してゆくと上の詩の語り手は女の子。

 

 

[ごめんね僕がよそ見していて]

 

よそ見とは何かを見ないことではなく、別の何かを見ていたということ。

 

彼女ではない何か。

 

何でしょう??

 

後に[僕も君が好きなんだ]と言っている以上、別の女の子では無さそう。

 

詩には書かれていませんが。

男の子の夢。

なにか目標を追いかけているあまり、女の子には気がつけなかったのでしょうか。

 

 

 

[今さらどんな顔をしようか]

 

 

この言葉からも、男の子の行動は手遅れと言われても仕方がないことがわかります。

 

 

 

後悔。

これまで引用した歌詞全体からこの気持ちがにじみ出ていますね。

 

[言葉にできない心の独り言

    誰もが見過ごして

    大切なその人 失うんだ]

 

その瞬間の気持ちを言葉にしないせいで。

それてそれを相手に伝えないせいで。

失ってしまうものがある。

 

それに対する後悔。

 

 

後悔をしたあとに人が取れる道はふたつ。

 

ひとつは。忘れること。

 

そしてもうひとつは。

まだ間に合うと。

追いかけること。

 

諦めない。ということ。

 

[時計の針 巻き戻し]

[出遅れた愛しさは 君に追い付けるかな]

 

諦めない。

追い付こう。

 

 

[先を歩く運命を 振り返らせてみたい]

 

意味を解釈(または勘違い)するのにいちばん時間がかかった部分。

 

なんか響きが良いから載せたのかなと思っていましたが。

そんなことはない。

 

むしろここがこの歌のすべて!!

 

 

ちょっと言いすぎたかもしれませんが。。

 

先を歩く運命。

もう隣にはない運命。

もう今を過ぎてしまった運命。

 

諦めたくない。

手は届かない。

だから振り向かせる。

 

 

もう手遅れかもしれない。

それでも諦められない。

先をいってしまった未来を振り向かせたい。

 

そのために全力でペダル漕ぐ。

 

走れ!Bicycle

 

単なる能動ってだけではない。

熱いだけではないそんな歌。

 

 

○音について

 

G-Dur

 

・イントロ

ldtd-sdtd-lslt-ltd-td〜(金管)

イントロでこの曲だ!って分かるのってよく考えるとすごい印象付けですよね。

 

・Aメロ

ssss〜drmf〜(リード)

音価は比較的穏やかな音形。

ドラムも一定のリズム。

 

・Bメロ

sfmf-lss-lss〜(リード)

音価、ドラムともに動き始めました。

いまから動き出す予感。

 

mlss-tdtlt〜(リード)

ドラムが8ビートに。

まさに動く数秒前。

 

・サビ

mmrdll-lrrmr〜(リード)

跳躍が多くなってきました。

 

ドラムの躍動感。

ドッドッドッドッから。

ドッタッドッタッに変わったような。

 

mfff-fsl-sdtd〜(リード)

ふつふつ。

 

dsdtd〜(リード)

 

節のしめ方は基本的に○○○○d〜が多いのですが、このタイプは初めて耳コピしました。

比較的珍しいかも?

 

Aメロ(2)

1番よりもドラムに躍動感を感じますね。

 

・間奏(2サビ〜Cメロ)

 

d-dsdt♭-rdtt♭〜(エレキギター?)

なんの楽器かよくわかりませんが。

格好良い。

 

d-tls-s-sfm〜(金管)

ここからサビの音形に繋がります。

 

・Cメロ

dddd-tttl-sssf-mfmrd〜

1オクターブにわたる音形。

 

 

今回はここまで。

 

次回はカップリングの曲にも目を向けてみたいなーと思います。

 

カップリングに好きな曲たくさんあるんです!

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

ではまた!

からだを柔らかくする!その3

今日は珍しく一日中外にでていました。

この時期の昼と夜の気温差が体に辛い。。

 

こんばんは。

 

4月のチャレンジ課題の「からだを柔らかくする!」中間報告その3です。

 

それぞれの現状について。

初回を(1)、2回目を(2)と表記します。

今回は(3)です。

 

・股関節のストレッチ

(1)

両膝が地面につく。

足の爪先と頭の間にこぶしが縦一つぶん。

 

(2)

 1回目の角度を無理なく再現できる。

かといってそれ以上柔らかくなったわけでもない。

 

(3)

足の爪先と胸の間が縦のこぶしひとつぶん。

 

長座体前屈

(1)

両足の母指球に両手首付け根がつく。

 

(2)

一瞬であればあたまがつく。

 

(3)

頭が3秒程度つく。

おしりの筋肉がのばされているような感覚がでてきた。

 

開脚前屈

(1)

地面と膝の間にこぶし縦一つぶん。

 

(2)

 ひじが3秒以上つくようになった。

 

(3)

先週と変わらず。

ただ足を開く角度がかなり大きくなった

150度くらい?

これ以上広がる気はしないが。。

 

テレビなどを見ながらストレッチをするようになりました。

よってストレッチをする時間がかなり増えました。

だんだん「伸ばしている!」っていう感覚が出てきました。あくまで感覚で、本当にのびているかは分かりませんが。

 

ノリでストレッチをしているけど、ストレッチをするとどんな良いことがあるのかわかっていないので、次週までに調べてみたいと思います。

 

 

おやすみなさい。

 

ゆいちゃんず「渋谷川」をオタクが語る

こんばんは。

先日4/13に欅坂46今泉佑唯さんが休養を発表されましたね。

  

休養を発表したブログを読みました。

 

ーーーーーーーーーーーーー

ずっと憧れだったこの世界。

こんなことになってしまうなんて想像もしていませんでした。

ーーーーーーーーーーーーー

 

アイドルのような世間で活躍されている方と比べるのも失礼な話ですが。

 

程度の差こそあれ。

幸せになるために望んだはずなのに。

望んだ高さまで届いていない日々に苦しむことってありますよね。

 

 

結果が重視されるこの世界。

それは仕方ないこと。

 

 

でも今泉さんは、皆がこれからを見てくれるくらいの結果を既に出していると思うので。

 

また元気になったときに迎えてくれる人がたくさんいるんじゃないかなと思います。

 

もちろんぼくもその一人です。

 

ゆっくり心を休めていただいて。

これからも応援させてほしいですね。

 

 

 

さて。

今回は欅坂46今泉佑唯さんと小林由依さんによるユニット、ゆいちゃんずの1曲目。

渋谷川についてオタクが語りたいと思います。

 

渋谷川

欅坂46デビューシングル、サイレントマジョリティーのカップリング曲

2016年4月6日に発売。

今泉佑唯と小林由依によるユニット、ゆいちゃんずによる曲。

 

まずはタイトル。

渋谷川

川(厳密には二級河川らしいです)の名前。

 

川の説明の歌なのか??

疑問を持ったまま進みましょう。

 

[君は知ってるかい?  渋谷川って……]

 

あなたは知っていますか??

ぼくは知りませんでした。

 

[名前をきいてもピンとこないだろう]

 

 渋谷で川なんて聞いたことないなぁという感じですよね。

 

渋谷川は昔はきれいな水が流れていたようですが。

河川ではなく下水として一時はほとんど水が流れない状態に。

現在は環境ももとに戻すために浄化水を放流しているようです。

 

と。

渋谷川の歴史については不勉強なので、ここよりも適したところで読んでください。。

 

[忘れられたように都会の隅で それでも確かにせせらぎ続ける]

 

ずっとある。

気づいていなくとも。

 

[まるでぼくの きみへの想い]

 

そう。

気づいていなくてもずっとそこにある、きっとこれからもあり続ける。

渋谷川に自分の気持ちを例えているのですね。

 

自然の永遠と自身の気持ちの永遠。

昔の和歌のようですね。 

 

重ねられているのは自然の永遠だけではありません。

 

[都会のすみに]

[人の暮らしのなかで]

[いつもきみとぼくが歩いた道の]

 

ちかしさ。

日常の一部。

そういったものも重ねられていますね。

 

 おそらくここでの[きみとぼく]は学生なのでしょう。

通学路を二人であるく。

幼馴染みかもしれませんね。

 

いつまでも想うと約束するのは。

いつまでもが当たり前ではないから。

 

進む路はいつまでも一緒ではない。

 

それでも今、いつまでも君が好きだと言う。

渋谷川を見るたびに、ぼくを思い出してほしいと言う。

 

 

この先は憶測です。

ぜんぜん勘違いかもしれません。

 

自分の気持ちを例えるものとしてを

街でも山でもなく。

滝の音でもなく。

川を使った理由。

 

[関係は途絶えることなく……]

[忘れられたように都会の隅で それでも確かにせせらぎ続ける]

 

川の流れは途絶えることない。

たんにずっとなのではなく。

ずっと続いている。

 

そして渋谷川が選ばれた理由。

 

人々から忘れられていても。確かにある。

きみが忘れても。ぼくはずっと。

 

[少しで良いから思い出してほしい]

 

知覚できるものだけが存在し続けるわけではない。

誰が忘れていても。たしかにそこにある。

ぼくは想い続ける。

 

 

そんなことを思いました。

 

○音について

 

音に関してはやはり語れるほどの知識も能力もないので、耳に残ったところをとりとめもなく書いていくスタンスにします。。

 

サビはDes-Dur

AメロBメロは B-Dur

 

サビ

sld〜からはじまる音形です。個人的に一番好きな3音の音形かも。

 

dtls-m-r〜聴いていて耳に残りますね。

 

Aメロ

dddrm-msl〜mslって好きなんです。

 

Bメロ

mfsss〜 rmfff〜 ひとつ下がって続く音形。

 

さて。

今回はこんな感じです。

相変わらずコードに関する勉強はできていません。

次回は絶対に耳コピ出来る(完璧な精度ではありませんが)パーカッションについては書けるようにしたいなぁと思います。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

ではまた!